メニューをするわけではなくただトラックバイクで3本ローラー。

久しぶりに乗ろうとすると後輪の様子がおかしい。

前輪はそこまで空気が抜けていないのに後輪が完全に空気が抜けてしまっている。

そういうこともあるのか、と思い空気を入れて乗り出すと

すぐに後輪の空気が抜けてしまい重くて走れないし、

回すのも怖いのですぐに降りて空気を入れ直し。

そのあと、少し回すくらいは大丈夫だったけど

ローラー終えて少し経ってから確認すると後輪の空気が完全に抜けてしまっている。

タイヤを調べても傷は見当たらないのでチューブに何かしら問題がありそう。

ただ、後輪を外そうにも工具がないので

ひとまず乗るときに空気を多めに入れてしのごう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事